3、4時間の間

これまでゴールデンタイムというのは午後10時~午前の2時という考え方が支配的でした。しかし最近は

そのような考え方は否定されつつあります。重要なのは眠り始めてから3、4時間の間にしっかりとした質の良い睡眠を取るということです。それによってしっかりと成長ホルモンが分泌されるということです。しかしそれでも、きちんとした規則正しい生活を贈るということは払いとって重要ということができるでしょう。夜中遅くまで起きているというよりは夜の12時までにはしっかり寝て朝の6時か7時まではしっかりと寝ているというような生活を贈る方が健康や美容には良いに違いありません。なので、正しい生活習慣を保つということは美容効果にとってとても大事だということができるでしょう。なのでゴールデンタイムのこれまでの考え方が間違っていたとしても、生活習慣を崩さないようにしっかりとした正しい生活を贈ることによって肌を綺麗に保つようにしましょう。
白漢しろ彩

未分類

Posted by clean82